高校野球の熱気を感じる甲子園

高校野球の熱気を感じる甲子園

私はよく甲子園に高校野球を観戦しにいきます。

甲子園での高校野球はプロ野球にはない、1戦1戦の勝ち負けに対する選手の思いがすごく伝わってきます。
プロ野球は「今日も負けてしまった」ってのんびり観戦することができますが、高校野球は負けてしまったらそれで高校球児の夢は終わります。

そんな高校野球を甲子園で観戦する場合は、アルプススタンドがおすすめです。
アルプススタンドの入場料は600円で、プロ野球に比べるとかなり安くなっています。
ちなみに中央特別自由席が2,000円で、1塁・3塁特別自由席は1,500円、外野席はなんと無料で入れるのです。
外野席は、地元の高校野球好きのおじさんが毎日通っているくらいのサービス料金となってます。

アルプススタンドがおすすめな理由は、スタンドとグラウンドの選手が一体となったその雰囲気です。
応援団やチアガールや吹奏楽の声援は、選手の力となって、選手の一つ一つのプレーでスタンドは大盛り上がりで熱気に包まれます。

外野席でぼっーと見ているよりも、より臨場感のあるスポーツの醍醐味を、自分がプレーしているかのように味わうことができます。
600円で十分に楽しめて、しかも朝からの第1試合から観戦すれば、1日最大4試合観戦することができます。
甲子園での高校野球は非常におすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする