スポーツ嫌いの私だったのに・・・Jリーグに嵌まりました

スポーツ嫌いの私だったのに・・・Jリーグに嵌まりました

 ワールドカップ予選やリオ五輪の予選でますます人気が高まっているサッカーですが、よくルールがわからない、興味が無い、敷居が高い、と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
私も、数年前まではサッカー(というかスポーツ全般)にはまったく興味がなく、テレビでどんなに紹介されていても、単なる時事ニュースぐらいでしかとらえていませんでした。
趣味は読書やクラシック鑑賞ですし、スポーツ部にも所属したことの無い典型的な文系です。

そんな私でしたが、知人から地元のサッカーチームのチケットをもらったことをきっかけに観戦し、今では年間パスポートを購入してアウェイ(遠征)の試合にも出かけるほどサッカー好きになってしまいました。
今でも代表戦にも海外サッカーにもあまり興味はありませんし、ルールもよくわかっていません。
でも、それでも楽しい!と思える要素がスタジアム観戦にはたくさんあるので少し紹介したいと思います。

まず、チケットですがピンからキリまで様々です。
Jリーグには、J1、J2、J3と3つのカテゴリがあるのですが、チケットの代金はこのカテゴリでも大きく変わってきます。
有名な選手を見たいならJ1をオススメしますが、今この記事をご覧になっている方にはぜひ地元のサッカーチームの試合に行っていただきたいです。

地元の名前を背負って必死に走り続ける選手たちを、是非応援してあげてください。
良い席の方が臨場感溢れる試合を楽しめますが、まずはホーム側(応援するチーム側)でしたらどのランクの席でもいいと思います。
できるだけホーム側の方が、サポーターのチャント(応援歌)や掛け声の熱気が伝わって楽しいと思います。

試合は2時間前に大体開場します。
ですので、それぐらいには着いておいた方が無難です。
駐車場が少なかったり、駅からスタジアムが離れていたりする場合も多いのできちんと下調べはしておいた方がいいでしょう。

2時間も前についてなにするの?とよく聞かれますが、試合当日スタジアムの周りはたくさんの出店に囲まれてイベントも様々行われています。
参加型のイベントやプレゼントの配布などもあることがありますので、おいしいものを食べて、飲んで、試合以外のところでもスタジアムを満喫しましょう!
試合を観にいくのはちょっと、という方もスタジアムの外のイベントや出店は無料で楽しめますので、気軽に足を運んでみてくださいね。

チームにはそれぞれマスコットキャラクターがいて、試合前にはお散歩していることもあります。
ゆるキャラ好きの人にもオススメしたいです。

スタジアムの中では、試合前にライブやトークショーが行われていたりすることもあります。
3,40分前になると、選手が出てきてウォーミングアップを始めます。
スターティングメンバー紹介時にはそれぞれのサポーターの応援があったりしますので、興味がある方はぜひこちらもご覧くださいね。

 試合のルールがわからない方も、当日はまず雰囲気を楽しみましょう!テレビでは絶対に味わうことのできない熱気あるスタジアムの雰囲気に圧倒されること間違いなしです。そして、地元のチームの後押しをしてあげてください。スタジアムには小さい子からお年寄りまでいろんな方がいます。年齢に関係なくひとつになって応援することの喜びや楽しさを、スタジアムで是非感じて欲しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする