現在のプロ野球のスタジアム観戦の傾向

現在のプロ野球のスタジアム観戦の傾向

プロ野球をスタジアムで観戦する時は数人で行くのが主流でしたが、最近では一人で観戦に来ている人も多くいます。

スタジアム観戦の場合は内野席は座ってゆっくり観戦する席で、外野席は応援席になっているので、みんなで立って応援するという観戦の仕方になっています。
一人で観戦に来ている人は、主に外野席で応援するという人が多いようです。
外野席に行くとみんな同じチームを応援するという共通の目的もあるので、一人で観戦に来ても他の人とすぐに交流する事が出来て友人が出来るみたいです。

プロ野球をスタジアムで観戦する人は主に男性というイメージがありますが、最近は女性へのサービス面が強化されているという事もあって、女性の観戦客が増えています。
平日にはレディースデイを設けたりしていて、特に若い女性が多く観戦に訪れています。

スタジアムに若い女性が多く観戦に訪れると華やかになるので、すごく雰囲気が良くなります。
また若い女性の観戦客との交流も出来るので、スタジアム観戦がすごく楽しくなります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする