姫路VS兵庫 @WINK姫路球場

姫路VS兵庫 @WINK姫路球場

関西の独立リーグである、ベースボールファーストリーグのリーグ戦の試合を見に行きました。

WINK姫路球場を本拠地としている姫路ゴートゥーワールドのホーム開幕戦でした。
WINK姫路球場は日本プロ野球機構所属のチームがオープン戦で使うほどの設備の球場です。
バックネット裏、内野席はシートがしっかりしていて、外野スタンドは芝生になっていました。

私は一塁側内野席で試合を観戦しました。

結果は2対13。兵庫のワンサイドゲームでした。

試合の内容としては投手力の差がありありと出ていた展開でした。
特に、コントロール。
兵庫の投手(3人)が出した四死球はわずかに1つ。

それに対し、姫路の投手(4人)が出した四死球は11もありました。
全打順に1つずつ塁を献上する形になってしまっていました。
兵庫の攻撃の時間が長く、姫路の攻撃の時間が短いゲームでした。

昨年の首位のチーム(兵庫)と最下位のチーム(姫路)という力関係がそのまま出ていたゲームというのが私の感想です。

姫路、がんばれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする